« 2012.06.17(日) 第26回 日産カップ&神奈川県トライアスロン選手権 | トップページ | 2012.06.20(水) 久しぶりの稽古場:BEATNIK Studio! »

2012.06.19(火) 台風4号、運転休止!

6月19日 火曜日 『台風4号、運転休止!』

本日午後から、関東に台風4号が通過することで、

朝から交通機関の乱れが心配され、

なるべく夕方前には、帰宅するよう~、

そして、夕方からの外出は、控えましょう~と、

TVtvでは大きく台風の中継を放送しっぱなしでありました!

こんな時に限って、夕方から、高尾ですshocksweat02

震災や、最近の異常気象が影響して~

こんな日は~、

親、兄弟も、高尾に出かける事を心配して、連絡をくれるのです。。。。。

「あんた、帰ってこれるの?、

   こんな日にも仕事行くンだぁ~、近くじゃないから心配。」

と。

職場からは、何も無かったので、早目に出発をする。

すでに交通機関にも影響が出て、

遅延してたり、運転中止、見合わせの放送が、多く流れていました。

こんな強風、豪雨にもなれば、傘も差していられないと・・・

長靴、雨ガッパと着替えフル装備で、出発raintyphoonshoedash

電車の中から外を見ると、恐くなっちゃうほど、雨と風が強かったから・・・・

参加される皆さんのアシも心配だった。。。。

だからっ、できる方へは、

「今晩のレッスンは、移動も危険だし、おウチでのんびりしてましょう♪」の、

想いを伝達!

最寄り駅へ到着すると、案の定、傘をさせないぐらいの風typhoonと雨rain

事業所コーチ室に入ると、会員さんから、

「今晩のレッスンはあるのですか?!」

と、電話が殺到しているらしい。

「レッスンがある」となれば、きっと車で来られる方は、着ちゃうだろぅなぁ~

こんな嵐みたいな中。。。。大丈夫かなぁ?!

って、心配になる。。。

ならばっ、会員さんの危険も、従業員の帰る事を心配して、

一層の事、

「台風のため、交通機関にも影響し、危険が伴うため、レッスン中止!

         営業も、早めにクローズ致しますっ!」

って、判断を出してしまえばいいのに・・・・と、

思いながら、レッスン開始の時間が来たので、スタジオに上がると、

こんな嵐の中でも、会員さんが以外にも多く、始まるのを待ってらっしゃいました。

と、

 「はぁ~、あると思って着たわよ~!

 遠くから先生が来るのに、近くに住むアタシ達が来なくてどーするのよっ!

 帰れなくなったら、部屋空いてるから泊まってってね!」

なんて、濡れた頭を拭きながら、スタジオに駆けつけてくれた方もいた。

なんか、申し訳ない気持になってしまったweepsweat02

こんな足元悪い嵐の中、ご参加くださって有り難うございます。。。

と、思った。

レッスンやってても、窓に叩きつける風や雨の音が次第に

大きくなるのを感じ。。。こわいなぁ~...自分帰れるか?!

~と、心配をしつつ・・・

レッスンを終えて、22時。

コーチ室に急いで帰って、電車がドンドン停まり始めている情報を聞いたので、

風に吹き飛ばされそぅ~になりながら、びしょ濡れで駅へ行く。

「遅延しています」のデジタルから

電車が来るのを待つ事30分、結局~来る事なく、

京王線、運転中止、見合わせの放送が、駅に流れて来てしまった。。。。

オイラは、ただでさえ。。。片道2時間ぐらいかかるのに。。。

もぉっー、電車を駅で待つこと、22時50分ぢゃん....

まともに動き出したって。。。25時にもなれば、電車ぢゃ帰れんワイッ!

きっと、途中止まりの終電までしかなくなって・・・

そっからも、川を渡らんと、帰れないのだ・・・

あぁあっ...絶対帰るに、帰れないし。

事業所で、休められないか、聞くために閉店間際でしたが電話をしたら、

まだお客さんも、アルバイトの従業員さんも残ってて、

私以外のフリーランスの先生も帰れなくなって、

泊まるホテルを携帯で探しまくっていると言う。

そこにっ、判断できる社員も、支配人も、誰もいない、

みんな帰ってしまったと言うのに、驚いたっ!

さっきまで支配人いたのに。

こんな時に、最後まで事業所を見守らずに、

支配人は、ある程度の閉店時刻が近づいて、

台風の中、サッサと先に帰ってしまったと言う。

信じられんっ!

しかもっ、会員さんの方が、スタッフの帰るアシを心配して下さるお言葉や、

「ウチに泊まってケ!ご飯もあるぞ!」などと、

気遣ってくださるお言葉を沢山かけてくれたと言う。

もちろん、ワタシにも、みんなが

「泊まってけ~、泊まってけ~!!!」ってたくさん、ご心配を頂きました。

結局、事業所には、とどまれず、締める時間がきたらカギを締めて、

帰れない従業員も、台風の中、追い出されてしまうらしい~、

帰るに帰れないスタッフはしょうがない。。。

と、言う。

震災があってから、会社には、ある程度の備蓄をするように!

帰宅難民にならないようにも、早目に帰宅させたり、

緊急時に遭遇したらすぐ帰させず、

泊まれる用意、毛布なども用意して置くように、

って、条例が出る世の中になったぐらいだって言うのに、

施設の責任者は、自転車で帰れる近所に住んでいながら、サッサと帰り~、

若い学生アルバイトも、イントラも帰る事が出来ず、いる場所もなくなり。。。

ソトは嵐っ!!!

会員さんすらまだ施設に残っていると言うのに、

こんなンあり?!

ビックリしたっangryannoysign03

大きな事故や怪我も起こらず、停電にもならず、

お客様より大きなクレームがでなかったから、ホント良かったですが、

こんな台風で朝からNewsでバンバン放送されてるぐらい

帰れなくなってしまう事、危険が伴うこと、予測できる日だったのに・・・

対処の悪さと、判断力のニブサと、

先にサッサと帰り、

会員さん、従業員の心配も出来ず、

危険から守ることが出来ないようなトップは、責任感がなさ過ぎるぜっ!

もっおー、ビックリしたのと、人間疑っちゃうのと、最悪だっ!って思っちゃいました!

久しぶりに、クリちゃん、怒っちゃったよー!!!

きっとこんな事。。。ワタシ達の業界。。。

ココだけならず、アチコチでもこんな問題があったと思うけど・・・

どーしたんだろう。。。。

みんな、なんとか帰れる距離だったのかな?!

さすがに、この時ばかり~...

とーとー、こんな日を迎えてしまったかと....

遠くまで通う距離のリスクや、

会社の器を知ってしまった...、考え深い日でありました!

|

« 2012.06.17(日) 第26回 日産カップ&神奈川県トライアスロン選手権 | トップページ | 2012.06.20(水) 久しぶりの稽古場:BEATNIK Studio! »

01.ボディ改良エクササイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012.06.17(日) 第26回 日産カップ&神奈川県トライアスロン選手権 | トップページ | 2012.06.20(水) 久しぶりの稽古場:BEATNIK Studio! »