« 2011.10.20(木) お披露目会@NASめじろ台 | トップページ | 2011.10.21(金) パフォーマンスF・リハーサル13回目・最終回@恩方体育館② »

2011.10.21(金) パフォーマンスF・リハーサル13回目・最終回@恩方体育館

10月21日 金曜日 『パフォーマンスF・リハーサル13回目・最終回@恩方体育館』

Main_title

明日が本番だって言うのに...前日ぐらいカラダを休めて

ゆったり準備しながら過ごしたいはずなのに・・・

みんなが恩方体育館に集まっています...

何故ならば~、

「クリバヤシがちっとも振りを覚えられなく、

      まともに練習することができていない

~ことで、今更ながら “クリバヤシの最後のあがき” に

皆が付き合ってくれたのです。。。

ううっ~、嬉しい、感謝

遅れて到着するは。。。

こっそり、練習をしているみんなの踊りを扉の隙間から覗いたら、

ものすごく、うまくって、そろってて、いい緊張感がみなぎっていて。。。

今から、全然まともに練習をしていない~、踊れない~、

位置もボテボテなワタシが加わっちゃって、

みんなのアシをひっぱってしまうことになっちゃうの、

ホント、申し訳ないっ!!って、帰りたくなっちゃったぁ~

それでも皆は、最後までVTRチェックする、入念な最終調整をけな気に試みて~、

ワタシを笑顔で迎えてくれるのです。。。

感動です!!

いつも、毎回、この「最後のリハ」は、なんとも言えない無上の想いが

こみ上げてくる....。

↓↓↓

02_6

こんな風に...

ひとり、片隅で作品に向き合って...

イメージしている姿は、このリハでずっと伝えてきた。。。イメトレ。

マチャッ!!!

いっぱい、いっぱい、辛いリハ、悔しいリハ、厳しいリハを一ヶ月間やってきたけど、

こんな風に作品に向き合って~

自分のものにしようとしてくれている姿は、

すっごく嬉しかったし、頼もしかった

なんども~、何度も~、悔しくて泣くほど繰り返してやったあの時のシーンを

思い出して。。。「乗り越えたな!」っと思えた時でした。

自分を乗り越えたマチャは、無敵ングゥ~!!!!

マチャコ、有り難う♪

03_4

タジー!!!

ひたむきで、謙虚で....努力を惜しまず、かげながら頑張るヒトっ!!

カウントは正確で、機転が効いて、覚えるのが早い。

このリハで大きく技術も表現力の幅も拡げることができましたねっ♪

もしかしたら、去年初めて参加した一回で、参ってしまって~

今年は、出場を辞めちゃうかと、

カレー屋さんで「相談会」をやった時も、参加はしてくれたけど、

本当にリハをはじめるまで。。。不安だったんだ!

タジーが最後まで、頑張って踊ってくれてスッゴイ嬉しかった♪

タジーが日増しに、皆と親しくしてたり~、笑ったり、ジョーダン言ってたり~

作品に関しても意見してる姿を見るのが、楽しみで、楽しみで。。。

ホント、嬉しかったんだぁ~

タジー、ありがとう♪

04_4

この、“チィッチャイトリオ” が、またカワイらしいんだ

“ミニモニ(?)”に変わりまして~

アッ,,,、“ミニモニ(?)”って、言っても知っている方少ないか?!

↓↓↓

48_4

さて、今日の最後のリハ。。。

もちろん、クリバヤシはトコトン、振り&フォーメーション、位置を覚えるために

一番踊らねばならぬヒト。

ならば、皆は、もぅ~ちゃんと踊れてきてるし。。。。

明日の本番を踊り終わっちゃったら~

もぅ~踊ることもなくなるし、

まして“ナマ”で全体像の作品を見たこともなかったから

皆にも、自分達の踊る作品を見てもらいたかった!

だから~、

“ジャンケンで、10名のウチ勝った2人に、

客観的に踊りを見てもらって、“ダメダシ” を、遠慮しないで意見していこう~!!!

と、言うことにしました!

28_3

早速、タジーがジャンケンに勝って、見てもらったあとの“ダメダシ”!!

06_3

“ダメダシ”にドキマギする、こんな表情もいいでしょ♪

いい緊張感は必要です!

07_3

で、まりちゃんからの“ダメダシ”ですよ♪

08_6

“ダメダシ”って、言葉通り、“ダメ”を言っていくのですが・・・・

ダメを言うには、“正しいこと” を知っていないと言えない事。

ワタシ達チームは、こうして一人ひとり、作品を研究し、

ど~踊っていくことがいいものにつながるのか、

良くわかっているからこそ、言える言葉なのです。

09_2

だから、ヒトに言われた言葉...ダメダシってフツー、嫌に感じるけど~

「○○さんから見る、ダメダシ」=イコール=

↓↓

「どー踊れば、○○さんが思う~

  “作品がより良くなれる” につながるか?」

ヒトによって見える角度も違うからそんな感性をセッシュンする事で

気付くことも出来たり、共感することができたり、

新たな発見、刺激にもなる事を、皆は知っているンです。

だから、嫌な顔もせず、一つ一つの意見を真剣に聴いて、

一生懸命、取り入れようとする姿勢が、眩しかった

10_5

だから、そのセッションでは、こんな笑顔もあるし♪

12_4

“ダメダシ”で、手を叩いて喜んだりもできる。。。。

最強のチームメイト、チームなんですよ!

(自画自賛!)

13_4

“ダメダシ”言う時だって、決して  “上から目線” ではなくって~

穏やかで、想いあった言葉で、協調を高めるユッチは

さすが、元学校の先生です!

15_2

皆いい表情で、聴いてるでしょう~♪

よぉっーく、見てっ☆彡

17_3

ワタシはさっ!

こんな皆が、セッションしている姿が、たまんなく、一人シズカに感動してたんだ!

18_2

もぉっ~、泣いちゃいそうだした!!

19_4

ユッチ

の笑顔は、本当~、元気がもらえてステキ☆彡

この年齢で(?!) 、仲間の前で、屈託のない、

こーんな無邪気な笑顔をむき出しに出来る“オバチャン”って、

皆さんのまわりにはいますか?!

膝の故障があるから思うように踊れないのに、

良く頑張ってここまで一緒に踊ってきてくれたなぁ~

ユッチがいてくれるだけで、みんなの雰囲気もパッと明るく元気付けられるし~

純粋で、想いやりがいっぱいあって、ヒトを大切にする。。。頑張り屋さん!

リハで雰囲気が下がると、

「ヨシっ!頑張ろうッ!」、「ヤルゾッ!」、とか

いっぱい元気づける声を出して盛り上げてくる、モジャ、モジャ!!

ユッチ、ありがとう♪

20_3

年齢の垣根も無く、互いに尊重し合える仲間で、

一つの目標に向かって、励む仲間の“絆”が、ワタシ達にはあるのです♪

21_3

みっちゃん も、悔しく~泣く想いもしながら、

“クリバヤシの洗礼を受けた!!” だなんて(笑)、

皆に言われてたけど、そんな悔しい想いを乗り越えてからリハで魅せる踊りは、

見違えるよう変化していったね♪

そんな苦労があって、影の努力を経験したからこそ、

感じたこと、演技を見て確認したこと。。。感じることの幅ができたんだと思う♪

良く、乗り越えたぜっ、みっちゃん、ありがとう♪

↓ 

23_4

46_2

はぁっ~、うっとりしちゃう笑顔

リハ、前日に魅せれる笑顔じゃないですよぉっー!!

マリちゃんのスッキリしてて~、爽快な~この笑顔!

美しい

一つ一つ努力して、成し遂げている達成感を自信にも変えられているような、

そんな、ステキな笑顔♪

こんなマリチャンの笑顔が見たくて、見たくて、見たくて、見たくて、見たくて~。。。。。

ずーっと、「ワタシには何ができるだろう~」って考えた事~

これまでいっぱいあったけど、“笑顔があるからやれること!”

まりちゃんのこんな笑顔が沢山見れることは、嬉しいのだ!

いつもケラケラ、元気で頑張り屋でいてくれるけど、

実は人一倍、涙モロクって、ダメージ受けるとメッチャッ心配性で、

心がグニャグニャになっちゃってさっ!!!(笑)

喜怒哀楽、茶目っ気たっぷりのマリチャンの存在も、ワタシ達チームには

無くてはならない存在です♪

踊りも、表現も...すごい上手になったね!

まりちゃん、ありがとう♪

24_3

りっちゃん!

2008年Kaleidoscopeチーム『蛍』』に初参加して以来、3年振りの出演でしたね!

あれから、怪我に見舞われたり体調を崩したりして....

少しの“休憩”を繰り返しながらを経て~、

新生チーム:COLORSになって、2作品目に参加でした。

リッチャンが一番、3年ぶりに参加した分、

この3年の成長含め、リハの進め方にしろ、

色々変わった部分にビックリしたンじゃないかなぁ?!

その“ビックリ”に戸惑いながら、一生懸命よくぞっ、ここまでついて来てくれました♪

不安だったり、「やっぱでなきゃよかったかなぁ~」って、

思うこともあったンじゃないかなぁ~....

このブランクの恐怖だったり、不安だったりを抱えながらの挑戦に

参加を決めてくれたこと、とっても嬉しかったんだ!

りっちゃん、ありがとう♪

25_3

マチャは、心がとってもピュアなんだ!!

それでいて、ちゃんと自分を持ってて、ものごとを客観的に見れる

フィフティーな考えが凄くいいと思うのだ!

ダメダシにも堂々と、いえてる姿も頼もしかったよん!

バイタリティもあって、マチャが新しく去年よりチームに加わって

大きく進化した一つでもありました!

26_3

みんな、真面目だッ!!

言われた事に、反応中♪

27_6

魔女、イマガワ!!!

今年は、魔女の大活躍に、助けられた作品にもなりました。

リハ開始直後に、オイラの付けた振りで

背中を痛めさせちゃったり~...

最後の最後で、あきらめられなかった演出にも、トライしてくれたり。。。

ホント、今ちゃんに助けられたよー!!

真澄ちゃんとも話してたんだけど。。。

今の今ちゃんが、一番出逢って13年ぐらいになるけど、

輝くようにドンドン綺麗になってて~、若くなってって~、

いつもとっても普段着からオシャレで、お顔も乱れることなく、

“女性の身だしなみ”にはとっても美しく~整えてて。。。

踊りも、すっごい上手になってきて、“後退”知らずなとこが本気でスゴイ!!!

本物の魔女だっ!言ってたんだ!

絶対、何か飲んでるなッ♪(笑)

ワタシも今ちゃんと同じ年齢を迎えた時、

「同じようなトシの迎え方をできるか?!」を考えると、

ゾッとするぐらい、自信ないよ~、今ちゃん、ありがとう♪

29_2

やっぱり、みんなの“ダメダシ” は、

細やかな “手の表現” に集中しています!!

30_2

仲良しな同年代の、みっちゃんと真澄ちゃん♪

こんな仲良し振りがとても嬉しい!!!

33_3

ガーン!!アラ、ワタシかしらぁー!!!」

と、“ムンク”みたいになっちゃってるタジーが、メッチャッ、メンコイ♪

34_2

「アラ、褒められたわぁ~、ワッァーイ♪」

ってな、声が聞こえてきそう♪

このチームで出逢わなければ、

年齢による上下関係の気遣った距離感だったり~

「○○ちゃんのママ」みたいな付き合い方とかじゃなくって、

人として、仲間として、信頼合える“つながり” から、

自然と互いの肩を抱き合いながら、純粋に喜び合える間柄なんて・・・

いいと思わなぁ~い?!

(自画自賛)

35_4

ほんと、ウチのチームは、素晴らしい!!

ヒトが素晴らしい♪

36_3

クソ餓鬼、マリコ!!

こーんな、いたずらっ子みたいな笑顔っ、笑える♪

ほんと、“今の自分” を心から楽しんでいる感じがして、

チョー、嬉しい♪

37_6

ワタシ達チームは、60代以上の方含め~、平均年齢50歳!!!

若いメンバー率いるチームと違って、

年齢的、肉体的にだってキツイこと多く、

回復力だって。。。覚える時間だってねぇ~...σ(^_^;)?

ホント、大変だったと思うンです。

リハ終えて家に帰れば主婦業が待ってるし。。。。

リハも毎回長丁場で、自主稽古をあわせると連日連夜 で休む間もなく。。。!!!

そーとー疲労がたまって、しんどいハズなのに....。

振りだって、物凄く難しくなってる分、不安もいっぱいだっただろーに・・・

こんな元気で、笑顔がいっぱい溢れているリハって、すごい!!

38_2

魔女はキレイだ!

優しい、笑顔♪

32_4

見つめる、眼差しも美しい

44_3

楽しそう

40_3

真澄ちゃん!!!

真澄ちゃん無くしては、ワタシ達チームは生きていられません!

と、言ってもいいぐらい、ワタシ達チームにとって、かけがえの無い一人です。

だれもが、真澄ちゃんに信頼と尊敬を抱き~

みんなの心のケア・ポケットにもなって、

自らの想いを伏せ、時間も犠牲にしながらも

周りの皆を第一優先に、

いつも笑顔で陰の力となって奮闘してくれて、ものすごいっリーダーです。

それだけでもすごいのに、ワタシと皆とのパイプ役にもなってくれたり~

ワタシが気持ちよくリハが進められるように、

ホントっ、ビックリするぐらい、段取りから気遣って、配慮が行き届いてて~

ワタシにとっては、奥さんみたいな。。。存在かな?!(怒られるかな?!)

このヒトいなければ、私もここまで自由に、振りを付けることが出来ず、

回数少ないリハでも、こんなに上手にみんなが踊りあがれることが出来無かったです。

本当は、真澄ちゃんだって、弱音を吐いたり~、文句も言ってみたかったり。。。

甘えたかったことも沢山あっただろ~に.....

心細く、不安にかられる事だって何度もあっただろーに。。。

いつみんなの前では、元気に、気丈に、笑顔で声かけてくれてたね!

時には、厳しくもなってくれました。なかなか出来ないことです。

そんな真澄ちゃんにワタシは、絶大の信頼をおいていていますっ!

ワタシと創り上げて・・・築いてきた皆との“13年間の歩”...

ゼロから共に過ごして、泣いて~笑って来た~、

今では 「あっ、ウン!」 の呼吸で、言葉少なくして、ワタシを理解してくれる~

そんな真澄ちゃんがいてくれることで、

ワタシは勿論っ、チームもどれだけ助けられてきたか。

真澄ちゃん、有り難う♪

42_2

ハギちゃん!!!

ハギちゃんも、ずっと一緒に13年間を共に歩んで来てくれた一人♪

「あっ、ウン!」 の呼吸で、ワタシを理解してくれている一人です!

看護師と言う尊いお仕事をされていて~、

夜勤もあり、手術も立会い、後輩看護師を育て、

病院でも頼られる責任感強い仕事っぷりを、

以前、院長先生、婦長さんとご挨拶をさせて頂いた際に伺ったことがありました。

その決め細やかな心遣いと、気遣いや、優しさは

ハギちゃんの優しい性格からにじみ出てて~

ヒトの気持ちを察して、だまって先回りして~

ソッと何とかしちゃってくれるところは、さすが看護師さん的、配慮ある姿です!

去年結婚したばかりで、新婚生活もありながら~、

どれも完璧にこなしている姿をみると

「たまには、手を抜いて、休ンじゃえっ!」って、言ってみたくなっちゃうけど

本人は全然、苦にも思っていないよーな、おおらかなところもあって・・・・

そんなホンノリ、ホンワカ~なハギちゃんの存在は、

チームにとって、いい感じの潤滑油的存在にもなってくれてましたね♪

今年は、もしかしたら一緒に踊れないかも。。。って思っていたから、

一緒に踊れて、嬉しかったよ~

ハギちゃん、有り難う♪

43_3

オチャメな2人♪

05_3

ほんと、楽しそうに笑うンだよねぇ~、マリちゃん♪

49_2

あぁーん、タジー、カワイイ♪

なんか、ギュッとしたくなっちゃうんです♪

47_2

ヨシッ

50_4

2人だけのトークだったら、英語だけでイケちゃうンじゃん?!

~的な、“クローバル”な2人♪

ウチのチームは優秀なヒトばかりなんです!!(自画自賛っ!)

いい笑顔っ

14_4

皆との、“ジャンケン・ダメダシ大会” 後は、

映像チェックで、そのダメダシ部分を確認します。

51_2

真面目で、一生懸命だから、ワタシも “何か” やりたくなっちゃうンだよねぇ~

54_2

せっかく覚えたこの作品。

あと。。。数えても、1-2、3回踊る事が出来るかです。。。。。

55_2

今日、こんな風に、一つ一つ、一人ひとりを思い返しながら

皆と過ごせた「最後のリハ」は、ワタシにとって、感動的なものになりました。

自画自賛ばかりですが、

ワタシが誇れるっ最強のチームでございますッ!!

NASパフォーマンスフェスティバル 2011

開催日 2011年10月22日 土曜日

時   間  開場10:30~/開演 13:50~

20111022

 = TeamName  =

20111022_2

会場  銀座ブロッサム中央会館ホール(900席)

      〒104-0061 東京都中央区銀座2-15-6

Photo

入場料(観覧料) 無料

|

« 2011.10.20(木) お披露目会@NASめじろ台 | トップページ | 2011.10.21(金) パフォーマンスF・リハーサル13回目・最終回@恩方体育館② »

★2011パフォーマンスフェスティバル・大会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。